Instagram 13,000 Followers!

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

吉野川の支流の一つ「瀬戸川」の上流部、高知県土佐郡土佐町瀬戸にある「アメガエリの滝」。両岸に緑豊な山々が続き、すばらしい渓谷美を誇る「瀬戸川渓谷」にあります。落差は35mと比較的大きく二段になった滝は一見の価値ありです。見た目も美しい「アメガエリの滝」の魅力に迫ります。

アメガエリの滝への行き方

アメガエリの滝は、高知自動車道大豊ICから車で1時間15分程の場所にあります。

高知市内からGoogleマップ検索すると2種類出てくると思いますが

  • 運転に自信のある方 →  高知市鏡地区から「県道6号線」北上
  • 運転に自信のない方 →「国道439号線」経由「県道6号線」で行くルート

でおおむね間違いありません。高知県道6号はカーブの連続で、しかも幅員が狭いため運転は慎重に。

本山町と土佐町にまたがる「早明浦ダム」からでも30分程度かかります。アクセスに難があるからか人通りも少なく、知る人ぞ知るスポットとなっています。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

アメガエリの滝の降り口には、瀬戸川渓谷の遊歩道マップが設置されています。下流の出入口から町道経由で約350mほど歩くと瀬戸川渓谷の展望所やトイレがあります。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

高知県の中でもとりわけ山奥で、訪問には少し覚悟が必要かもしれません。一方で、車の運転に問題がなければ、駐車場からは遊歩道を通って数分で滝壺まで行けることもあり、労せず滝壺まで到達できます。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

降りてみると巨大な奇岩がゴロゴロっと転がっています。左側に見える大岩は、盆栽のように植物が生えた「盆栽岩」。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

流れる瀬戸川の水質もとても綺麗で透き通っています。深い渓谷なので日が陰るのが早いです。正午には日が陰り始めるので、撮影の際には11時までに訪れることをオススメします。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

アメガエリの滝は、切り立った岩肌と豊富な水量と相まって迫力のある景観をしています。落差と同じくらいあるのではないかと思われる幅を持ち、轟音を立てながら水を落としています。

滝壺まで簡単に近づくことができるアメガエリの滝では、滝の直下から滝全体を見上げることができます。滝壺から見上げるアメガエリの滝の大きさには圧倒されます。アメガエリとは、アメゴ(アマゴのこと)を返す巨瀑の意。

散策も楽しめる瀬戸川渓谷

瀬戸川渓谷は、遊歩道が綺麗に整備されていることもあり「アメガエリの滝」の他、周囲の景観も合わせて楽しめます。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

遊歩道を奥に進むと「ぶらぶら橋(つり橋)」が見えてきます。橋を渡って200mほど歩いた場所には、蛇頭のような大きな滝壺が特徴的な「蛇淵の滝」があります。その他、遊歩道の道中には渓谷を見渡せる「であいの展望台」もあります。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

町道沿いの遊歩道を進むと「えめらるどの池」があり、遊歩道から美しいエメラルドグリーンの池を見渡せます。

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

瀬戸川渓谷の遊歩道を抜けた先には、トイレも設置されています。

紅葉の時期が1番オススメ

アメガエリの滝周辺は紅葉の名所として知る人ぞ知る渓谷で、紅葉の時期には美しい紅葉と滝をセットで見ることができるそう。当ページの写真(撮影時期:12月)は時期が過ぎていましたが、渓谷は充分美しく、見頃にはどれほど美しい景観を見ることができるのだろうと期待を膨らませるには十分の景観でした。

瀬戸川渓谷の専用駐車スペース

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

瀬戸川渓谷の専用駐車スペースは「アメガエリの滝」の降り口の向かいにあり、20台ほど駐車できます。

アメガエリの滝(Amegaeri no taki)

アメガエリの滝|土佐町・瀬戸川渓谷の巨瀑!マイナスイオン溢れるパワースポット。

高知県土佐郡土佐町瀬戸

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします