Instagram 32,000 Followers!

【導入事例】ワイナリーの取り組みを継続して伝えるために。

【導入事例】ワイナリーの取り組みを継続して伝えるために。

高知でインスタを始めたは良いものの、いまいち結果が出ない…運用に割く時間がとれない…このようなお悩みには、インスタ運用代行サービスがおすすめです。高知最大級のインスタアカウント @eimons.jp の運用実績を元に、貴社(貴店)のアカウント運用をアカウント設計から投稿までワンストップ対応させていただきます。

今回は、高知県香南市に醸造所&SHOPを構える「井上ワイナリー株式会社」営業部長 梶原英正様へのインタビューを通して、インスタ運用代行の導入事例を紹介していきます。

インスタ運用させていただいたのは、「ワインで高知を元気に。」をコンセプトに、ワイン造りの様子や旬な情報をお届けしている井上ワイナリー公式アカウント @inoue_winery です。

インスタ運用で感じていた課題は?

写真の撮り方、構成などが知識不足で、フォロワーを増加させるための方法が分かりませんでした。

インスタに
力を入れようと思ったワケは?

行動力があって、習慣的に情報収集されているアクティブな層への広報のために、Instagramを活用していきたいと思ったからです。

EIMONSに依頼を決めた理由は?

以前、弊社代表(井上ワイナリー社長 井上孝志|ワイン作りを通して高知を元気に。)を取材いただいた縁がありました。今年4月29日に念願のワイナリー(醸造所&SHOP)オープンを控え、課題を感じてたタイミングに、丁度インスタ運用の提案をいただきました。

実際の反響はいかがでしたか?

プロフィールや構成を見直していただいたことで、1投稿毎の反応率が高くなりました。加えて、ワイナリー(醸造所&SHOP)オープンに先駆けたキャンペーン企画も実施しました。今までは1ヶ月に30フォロワーUP前後でしたが、おかげさまで、1ヶ月で1,000フォロワー(360フォロワーUP)を達成し、より多くの方に投稿を見ていただけるようになりました。

同じような内容の投稿であっても、文章構成や写真(撮り方)などで反応が異なっていたことも発見でした。今後は構成や写真も分析しながら投稿していきたいと思います。

運用代行1ヶ月で得たことは?

依頼前には分からなかった投稿の最適な時間帯や見せ方、構成やインスタの機能を理解することができました。

今後インスタ活用について

引き続き、情報収集やトレンドに敏感な層に向けて、私たちの取り組みをお知らせするツールとして活用していきたいです。

インスタ活用を検討している方へ

利用を始めたばかりで、アイデアを出しながら試行錯誤している段階のため、検討中の方へ何かをお伝えできる状態ではありませんが、私たちはフォロワーを増加させることよりも、「ワイナリーの取り組みを継続してお伝えする」ということを念頭にしています。丁寧に伝えながらも、より多くの方に知っていただけるよう努めていきたいと思います。

インスタ運用代行のお問い合わせ

運用させていただいた @inoue_winery では、アカウント設計・投稿文&デザイン作成(写真提供)・ハッシュタグ選定・キャンペーン企画・分析レポート作成・コンサルティングを承りました。ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。最適なご提案をさせていただきます。

 お問い合わせはコチラ