高知で活躍する人の「生き方」にスポットを当てたメディア

高知の「えいもん」を紡ぎ出すウェブメディア

Gourmet / 食を楽しむ

南国市のイタリアン食堂「タベルナ ピッコ(Taverna Picco)」

南国市のイタリアン食堂「タベルナ ピッコ(Taverna Picco)」。タベルナ(Taverna)はイタリア語で、食堂という意味。女性オーナーシェフがひとりで切り盛りする、小さなイタリアン食堂です。お店の入り口には、「ひとりで営業しております。お急ぎのお客様はご遠慮くださいませ」と表記されています。

パスタの味見をしたり、盛ったりしているときは対応できません。話しかけられると困ります。お待ちになる方は本棚の横のベンチに座ってお待ちください。手があきましたら、すぐに対応します。

オーナーシェフ

穏やかな空気感の店内。

南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)土佐木材の明るさとゆったりとしたスペース。穏やかな空気感が漂うイタリアン食堂。店内は木をふんだんに使った造りで気取らない雰囲気。

ランチは3種類から。

  • PRANZO A:900円
    サラダ、フォカッチャ、スパケッティ
    食後のホットドリンク付き(コーヒー・紅茶)
  • PRANZO B:1,100円
    ひと口前菜3品盛り合わせ、サラダ&フォカッチャ、スパゲッティ
    食後のホットドリンク付き(ーヒー・紅茶)
  • PRANZO C:1,550円
    ひと口前菜3品盛り合わせ、サラダ&フォカッチャ、自家製手打ちパスタ(生麺)ソースは1種類のみ。小柱と野菜のクリームソース“タリアテッレ”
    食後のホットドリンク付き(エスプレッソ・コーヒー・紅茶)

AとBは、パスタの麺がスパゲッティのコース。
全コース+250円で大盛にできます。南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)前菜3種盛りとスープ。フォカッチャ(イタリア料理の平たいパン)も付いています。

南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)PRANZO B:ベーコンとキノコ・伏見甘長唐辛子のガーリックソース

南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)PRANZO B:カポナータ(野菜のトマト煮込み)のトマトソース

南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)ディナーは単品からコースメニューまで、用途に合わせて楽しめる。ワインは白、赤合わせて常時10種類。ノンアルコールドリンクも充実。

駐車場について。

南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)お店の東隣に4台駐車できるスペースがあります。

タベルナ ピッコ(Taverna Picco)

南国市のイタリアン食堂 タベルナ ピッコ(Taverna Picco)-
南国市大そね甲952-1
088-863-8580
営業時間 11時半~15時 / 18時~21時半
定休日 月曜・水曜
-

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PICKUP POSTS

MOST VIEWED POSTS