Instagram 6,300 Followers!

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

高知県長岡郡大豊町の山の中(国道32号線沿い)にある「大田口カフェ」。店舗周辺には木々が生茂り、建物にも植物が絡みついていて絵本に出てきそうな外観です。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

嶺北地域の大豊町で2008年7月よりオープンした「大田口カフェ」。兵庫県出身のご夫婦2人でスタートしたカフェです。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

高知の自然に魅せられて移住したそうです。吉野川は全国でも有数のラフティングスポット。そのインストラクターをされていたご夫婦。とても人柄が良く、遠くからもお客さんがやってくるとともに、地元の方にも愛されているカフェ。

ラフティングは今でも行っていて、子ども向けにお店の休日に営んでいるそうです。気になる方は来店した際に尋ねてみてください。

大田口カフェ|店内

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

扉を開けて入ってみると、店内には子どもの書いた絵や家族写真も飾られていて、すごくあたたかい雰囲気。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

もともと喫茶店だった場所を自分たちで改装しているので、手作り感あふれています。自然と調和した木のぬくもり溢れる店内。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

窓際の席からは、緑生い茂る素晴らしい眺め。下の方には吉野川も見えます。窓が広く開放感のある店内で、テーブル席が3卓とカウンター席が2つ。その他、テラス席もあります。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

店内には作家さんのアクセサリーの販売もされています。その他、地元農家さんの作る特製ピクルスや、ジビエ食品も販売しています。待ち時間にゆったり見られるのも楽しいですね。

赤ちゃんを連れての来店時にはベビーベッドを貸していただくこともできるそうです。細やかな気づかいで優しく対応していただけるので、心地よく過ごすことができます。冬には薪ストーブに火を入れているので、暖かく過ごせます。

大田口カフェ|ランチ

その時々で、内容は変わります。優しい雰囲気で、料理にも人柄が表れているかのようです。

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

メニューも素敵。皮の表紙にビーズの人形がついています。

カフェごはん ¥850

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

「カフェごはん」には、ドリンクは付いていません。食事は地元の食材を使い、一品一品、丁寧に手作りで作られています。

鹿バーガー ¥950

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

小ぶりなサイズ感ながら、食べ応えのある鹿バーガー。ポテトは、すべて手作りで丁寧に仕上げられています。※ドリンク付き

ホットサンド ¥850

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

中身はカラフルな彩りのホットサンド。※ドリンク付き

ショーケースに色鮮やかに並ぶ自家製のケーキ類もオススメです。ALL ¥450

  • ゆず風味ベイクドチーズケーキ
  • ガトーショコラ
  • キャロットケーキ
  • 碁石茶のロールケーキ

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

大豊町の幻のお茶、碁石茶を使った碁石茶ミルク等、ドリンク類も豊富に取り揃えています。お店の外観から店内まで、全てにおいて手作りの温かさが感じられるアットホームなカフェです。

大田口カフェ|駐車場

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

店舗周辺(国道32号線沿い)に8台ほど駐車できるスペースがあります。

大田口カフェ(おおたぐちカフェ)

大田口カフェ|大豊町に行ったら必ず訪れたい秘境カフェ。

高知県長岡郡大豊町寺内236-3
0887-73-0410
11:00~16:00 (ランチ11:00~14:00)
定休日 日曜日・月曜日・祝日(臨時休業あり)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします