高知で活躍する人の「生き方」にスポットを当てたメディア

高知の「えいもん」を紡ぎ出すウェブメディア

Gourmet / 食を楽しむ

草庵(そうあん)|自宅にいるような居心地。

高知ICの近くに古民家を改装して作られたオシャレなカフェ「草庵(そうあん)」があります。女性に人気で、平日でもお昼時は行列ができるほど。
ランチは1種類ですが、バランスがよく、ボリューム満点です。ご飯はおかわり自由というのも嬉しいポイントです。

自宅にいるような居心地。カフェ「草庵(そうあん)」大通りから離れていて、隠れ家のようなお店です。大きな駐車場が目印です。建物は、母屋と離れに別れています。

古民家をリノベした母屋

自宅にいるような居心地。カフェ「草庵(そうあん)」母屋は、古民家をリノベーションしていて、とても落ち着ける雰囲気。お昼時は、お客さんでいっぱいなので、予約して来店することをお勧めします。

女性好みの、古民家らしさを残したオシャレな空間が特徴。利用しているお客さんは老若男女さまざま。ひとりごはんから、赤ちゃん連れのファミリー、友人同士、恋人同士など、幅広い層のお客さんでにぎわっています。

お庭も多くの植物で彩られ、眺めているだけで癒されます。居心地の良い自宅のような感覚になるため、みなさん、まったりと長居をしているようです。

洋風なカフェ「草庵hanare」

自宅にいるような居心地。カフェ「草庵(そうあん)」こちらは新しい洋風なカフェスペース「草庵hanare」という建物で、雑貨や本の販売も行われています。

ランチは、定食1種類のみ

自宅にいるような居心地。カフェ「草庵(そうあん)」お昼のメニューは定食「本日のお昼ごはん」1種類のみ。副菜2品とメインが1品に、漬物、お味噌汁、高知産のごはん(おかわり自由)、ドリンク付きで、1200円。

特筆すべきは紅茶の種類の多さ。スリランカ産の紅茶をベースにしたフレーバーティーがとにかく豊富にあります。紅茶好きな方にはうれしいお店。

草庵(そうあん)

自宅にいるような居心地。カフェ「草庵(そうあん)」-
草庵

高知県高知市一宮西町2丁目2−15
088-845-2207
モーニング 8:00~11:00
ランチ 11:30~14:00
カフェ 14:00~17:00 (草庵hanare)
定休日・月曜日
-

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PICKUP POSTS

MOST VIEWED POSTS