高知で活躍する人の「生き方」にスポットを当てたメディア

高知の「えいもん」を紡ぎ出すウェブメディア

Artist / 芸術家

【ラッパー W1NG / 尾池翼】目指すは、日本トップクラスのアーティスト

インタビュー後記

自分の考えや言動に圧倒的な自信をみなぎらせていたW1NG。堅実で戦略的な考え方がありました。
彼は間違いなく日本のトップクラスのアーティストになれる予感がします。高知人の期待のホープとして今後も応援していきたい。
 
最後に彼と同世代の若い方に読んでいただきたいW1NGからの人生メッセージをどうぞ。
 
 
ラップをやっていると、いろんな人や物に出会いましたね。
この世界じゃないと見えないもの、できないこと、会えない人とか、経験できないことがある。

僕はラップじゃないと売れれなかったと思うんですけど、自分は人よりココが優っているっていうのが分かる。
人生をうまく生きるコツとして、自分を知ることが絶対に大事だと思います。

例えば「あいつ確かにラップ上手いな、けど俺は多分一個下だな」って。自分を知っていれば相手より上か下か、心の中では絶対に分かっているんです。
 
だから自分はどの位置にいるのか、短所と長所も分からないといけない。人に言われないと分かんないようなことじゃなくて。
「自分を知って、どういうことをしていかなきゃいけないか」っていうことですね。
 
短所と長所って一緒なんです。長所が短所で、短所が長所。
僕は自分の考えで生きてきたから、どんなに「間違いだ!」って言われても結果が出た。「人の意見を聞かないから、アイツはダメだ」って言われても気にしない。
「人」を取るか「実績」を取るかで僕は実績を取って、「自分のやりたいようにやってます」と。
 
周りが減っても、分かってくれる人がいるから大丈夫なんです。だから自分の長所と短所は「考えを曲げない」っていうことですね。
自分の考えが「正しい」って思ってるから、人から言われたときに「正しい」と思えば、人の意見も聞きます。だからある意味長所なのかもしれませんね。
 
W1NGの名前は本名の翼からWING。WINGの「I」を「1」にしているのは、「1番になりたい」という想いと時代を考えてつけました。検索をするときにどうしても「I」ならかぶる。「1」なら、最初に引っかかるため付けたそう。分かりやすいネーミングも良い。 


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PICKUP POSTS

MOST VIEWED POSTS